2020/03/25

令和2年度<前期><後期>薬物依存症回復支援プログラム「KEEP」の開催について

 この度,京都市では,持続可能な社会を目指すSDGsの基本理念である,「誰一人取り残さない社会の実現」に向け,薬物問題を抱える本人を対象とした,薬物依存症回復支援プログラム「KEEP※」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。
 このプログラムでは,参加者の回復への助けとして長期的・継続的な参加機会を設けるため,月2回全8回を2クール実施しており,5月から<前期>,11月から<後期>を開始いたします。

※「KEEP」は,「Kyoto-City Easy Enough Program for drug addiction(薬物依存症のための 京都市 えぇ感じの プログラム)」の頭文字をとり,健康な生活を維持し,回復への行動を続け,安心できる人間関係を保つことを目標としています。