2020/12/17

令和2年度「思春期・青年期のこころの健康について考える講演会」の開催について

「トラウマの理解と対応~はじめてのトラウマインフォームドケア~」

 「トラウマ」とは,事件・災害・暴力・虐待などが原因となる,生命に関わるような危機とそれがもたらす影響のことを指します。しかし,トラウマは目立ちにくく,本人が心身の不調や問題を訴えても,何が起きているか本人も周囲もわからないこともあります。こうしたトラウマの特徴を理解しながら関わるアプローチを「トラウマインフォームドケア」といいます。

 今年度は,本人や周囲の人が「トラウマ」と適切に関わるための「トラウマインフォームドケア」の初歩を学ぶ機会としたいと思います。ぜひ御参加ください。

※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては,開催形態の変更や中止とすることがあります。開催に関する情報は,京都市こころの健康増進センターホームページに掲載しますので,御確認ください。

 

詳細はこちら(京都市情報館へリンク)

広報資料はこちら(PDF)

チラシはこちら(PDF)