2018/03/30

薬物依存症・ギャンブル等依存症外来の設置について

 薬物依存症・ギャンブル等依存症は適切な治療と支援により回復が十分可能な疾患ですが,専門医療機関の不足から,依存症者やその家族が必要な治療や支援を受けられていない現状にあります。

 この度,平成30年4月より,少しでも多くの京都市民の相談を受け,依存症の回復や再発予防を図るため,薬物やギャンブル等の問題を抱える本人及び家族を対象とした,「薬物依存症・ギャンブル等依存症外来」を下記のとおり設置しますので,お知らせします。

 

詳細はこちら(京都市情報館へリンク)をご覧ください。

広報資料はこちら(PDFデータ)