2015/02/25

平成26年度「自殺対策強化月間」等における取組について

 この度,京都市では,「自殺対策強化月間」(3月1日からの1か月間)に,自殺予防やこころの健康問題に対する正しい知識等の周知,関係機関と連携した相談会などの取組を下記のとおり行いますので,お知らせします。

gatekeepers_stand

1 期 間
平成27年3月1日(日)~3月31日(火) 

2 内 容
(1)相談会の実施
「きょう ほっと あした~くらしとこころの総合相談会~」
出張相談会を開催します。

ア 日時及び場所

平成27年3月14日(土) 
午後1時~午後5時

京都市北文化会館
(京都市北区小山北上総町49−2(キタオオジタウン内))

平成27年3月24日(火) 
午後2時~午後7時

ハートピア京都
(京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地)

イ 相談内容
  ①暮らしの相談(弁護士)
  ②こころの健康相談(心理士及び僧侶)
  ③職場,学校,子育て,家庭,健康問題での悩み事相談
   (京都産業保健総合支援センター職員,京都市教育相談総合センター職員,保健師)
  ④自死遺族相談(自死遺族支援サポートチーム)
  ※一人につき概ね45分程度 / 無料 

ウ 申込み方法
 「京都いつでもコール」での申込み(先着順)
 ℡661-3755,FAX661-5855
 パソコンhttp://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html
 携帯電話http://www.city.kyoto.jp/koho/m/cc/
 受付期間は各実施日(相談会当日)の2週間前から2日前まで。
  ※当日,会場での申込みも可能。ただし,先着順で事前に予約された方が優先。

(2)人材育成(ゲートキーパーの養成)
  ゲートキーパーを養成するための「あなたもできる!!ゲートキーパー養成用教材」を指導者向けに作成しました。
 順次当センターから電子データを各関係機関に送ります。
 ①教材名:「あなたもできる!!ゲートキーパー養成用教材」
 ②内 容:総合失調症,うつ病,アルコール依存症等のこころの病気のわかりやすい解説や,自殺対策について,
 ゲートキーパーに求められる役割をまとめました。
 ③配布開始:平成27年3月下旬 

(3)普及啓発
   ア フェイスブック「われらは京都市ゲートキーパーズ!!」からの情報発信
    ①これまで製作した広報用ポスターを画像として掲出 別紙
     「自殺対策強化月間ちょっと休もう」4枚シリーズ
     「こころといのちは,つながっている」シリーズ
    ②「きょう ほっと あした~くらしとこころの総合相談会」の周知

   イ こころの健康増進センターホームページリニューアル
    市民の皆様にわかりやすく,使いやすいホームページを作成し,
    当センターのフェイスブックと連動させながら発信します。  

運用開始

 平成27年3月1日  

発信情報

①当センターが開催する市民対象の講演会や研修会の案内
②様々な相談会や相談電話等の案内
③こころの健康情報・精神疾患について
④自殺予防対策について
⑤当センター各課からの紹介

アカウント

京都市こころの健康増進センター

登録URL

http://www.kyoto-kokoro.org/

 ウ 医療安全のシンポジウムの開催 (多職種間学際シンポジウム)
  病気や経済的な悩みあるいは生きづらさから自殺を考える患者に対し、医療機関内多職種あるいは医療機関外の
 専門家がつながる一歩となることを目指します。
   ①テーマ:医療安全管理の視点からの患者の自殺予防
   ②日 時:平成27年3月15日(日)10:00~17:00
   ③場 所:京都大学医学部芝蘭会館 稲盛ホール
   ④パネリスト
     京都大学医学部附属病院 医療安全管理室 医師 松村 由美氏
     京都市こころの健康増進センター     医師 波床 将材氏
     京都府健康福祉部 保健医療対策監    医師 本橋 豊氏
     済生会滋賀県病院            リエゾン精神看護専門看護師 木村 里美氏
     京都文教大学 臨床心理学部         臨床心理士・精神保健福祉士 松田 美枝氏
     こころのカフェ京都           代表 石倉 紘子氏
     京都司法書士会             司法書士 山口 基樹氏
     花園大学社会福祉学部          教授 吉永 純氏
   ⑤参加方法:平成27年2月13日(金)*締め切りは一旦終了しておりますが詳細は下記におたずねください。
   ⑥申込・問合せ先:運営責任者事務局 京都大学医学部附属病院 医療安全管理室 
                     松村 由美TEL 075-751-4695 FAX 075-751-4563
   ⑦主催:日本医療安全学会(運営責任者事務局 京都大学医学部附属病院 医療安全管理室)
     後援:京都市

2015/02/13

平成26年度「こころの健康講座」

 近年,ひきこもりや精神疾患により働けず,今後の就職についても見通しが持てない方の,親の高齢化や死亡に備えて,生活を維持するためにどのような準備をしておくべきかということが重要な現実的テーマとして取り扱われています。
 このような状況を受けて,今年度のこころの健康講座は,昨年度,反響が大きかった畠中雅子氏を再びお招きし,“お金のこと”についてお話しいただきますので,お知らせします。 

1 日時
 平成27年3月10日(火)午後2時~午後4時(午後1時30分 開場) 

2 場所
 ウィングス京都 イベントホール
 (〒604-8147 中京区東洞院通六角下る御射山町262 Tel:075-212-7470) 

3 講演
 「働けない子どもを持つ家族のライフプラン~親亡き後を生きるために~」
 ファイナンシャルプランナー  畠中 雅子 氏 

4 定員等
 (1)定員 240名(対象:京都市内にお住まいの方)
 (2)参加方法 直接会場へご来場ください(先着順,申込不要)。
 (3)参加費 無料

平成26年度こころの健康講座のちらし